佐田地区自治協会に特殊詐欺被害防止グッズ「録音中―」400個を贈呈しました


2021 年 10 月 1 日、出雲市佐田町の佐田行政センターで開催された出雲市主催の「悪質商法・特殊詐欺撃退モデル地区」指定式において、島根県遊技業協同組合の出雲地区遊技業防犯協力会 (野上満輝会長) は、佐田地区自治協会に対し、特殊詐欺被害防止グッズ「録音中―」400 個を贈呈しました。
これは、社会貢献の一環で、行政が行う犯罪・事故防止活動に援助協力する活動です。

島根県内の特殊詐欺被害は、その約 30% が出雲市内で発生しています。電話着信があると相手へ「録音される」というアナウンスを自動的に流す自動通話録音装置を各家庭の電話機に取り付けていただき、犯人からの詐欺電話をブロックする機能です。犯人は、自分の声が残るのを嫌うため、録音されるのが分かると電話を切るという特性を利用したもので、佐田町内から特殊詐欺被害が発生しないことを祈って寄贈しました。
お客様に安心してご遊技いただけますよう、各ホールでは新型コロナウイルスの感染予防対策を実施しております。
リカバリーサポート・ネットワーク 安心娯楽宣言 パチンコ・パチスロ健全化ネット パチンコ・パチスロは適度に楽しむ遊びです。